ホリエモンで閉店『餃子専門店 四一餃子』ひろゆきアドバイス クラウドファンディングで営業再開 |
Sponsoring
Sponsoring

ホリエモンで閉店『餃子専門店 四一餃子』ひろゆきアドバイス クラウドファンディングで営業再開

食べ物
Sponsoring
Sponsoring
Sponsoring

『餃子専門店 四一餃子』とは?

広島県尾道市で餃子専門店『四一餃子』を営業していた。

2020年9月にホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(48)とマスク着用をめぐるトラブルでもめて入店を拒否。以降、日本中からバッシングを受けて休業に追い込まれていた。

イタズラ電話などの被害が深刻で、体調を崩した妻と娘は親戚の家に避難。

毎月の返済などが30万円ほどあるなかで収入はゼロ。

廃業の危機が迫る状況で始めたのが、クラウドファンディングでした。

T2

クラウドファンディングをするキッカケはなんだったのでしょうか?

再起をかけたクラウドファンディング

事業再開に向けた施設の増強やスタッフ確保のために目標額300万円を掲げた。

クラウドファンディングのキッカケは“ひろゆき”さんのツイッターの助言からなんです。

『2ちゃんねる』の創設者・ひろゆきこと西村博之氏

「クラファンなんて考えたこともありませんでしたが、ひろゆきさんがテレビなどの発言でやりやすい雰囲気を作ってくれて、これだけ支援をしてもらえたのだと思います」

支援の返礼でいちばん高額なのが10万円でしたが

購入者の1人がひろゆき氏だったようです。

T2

最終的に1500万円もの支援が集まり、この度、通販での再出発が決まりました。

2ちゃんねる開設者のひろゆき氏(西村博之氏)が25日、TBS系「グッとラック!」に生出演。

昨年11月に実業家の堀江貴文氏とマスク着用を巡るトラブルで休業に追い込まれた広島県内の餃子店が、ひろゆき氏の助言で再始動したことに言及。

また騒動の発端となった堀江氏についても語った。

ひろゆき氏は個人的に店主へクラウドファウンディングを助言。

結果、1500万円もの支援が集まり、この度、通販での再出発が決まったことを番組で紹介した。

ひろゆき氏は「たいしたことはしてない」「同じようなことを考える人はいる」と照れまくり。

「コロナ禍含め、いろんな飲食店が大変な目に遭っていると思うが、文句言う人もいるが、助ける人もいるというのがちゃんと可視化されると、世の中、割とうまくまわるというのがわかるんじゃないか」とも語った。

ホリエモンとは連絡をとっているのか?と聞かれたひろゆき氏は「ちょこちょこ取ってます」

今回の餃子店の件については

「そこはちょっと頑固ですよね」と、ホリエモンも気持ちは変わっていないことを匂わせた。

堀江氏
R

堀江氏が大人げないから

親友のひろゆき氏がみかねてフォーローしたようにも見えますね。

ネット通販 予約開始

餃子専門店 四一餃子 | (o41gyo-za.shop)

T2

通販再開おめでとうございます。

R

餃子美味しそうですね

私も予約しようwww

クラウドファンディング詐欺? 令和納豆パターンか?『彼女のカレー』年間フリーパス11万円 | (magmag.games)

コメント

タイトルとURLをコピーしました