「新語・流行語大賞」2020 ノミネート語30発表 結果は12月1日 |
Sponsoring
Sponsoring

「新語・流行語大賞」2020 ノミネート語30発表 結果は12月1日

情報
この記事は約7分で読めます。
Sponsoring
Sponsoring
Sponsoring

「新語・流行語大賞」とは?

新語・流行語大賞(しんご・りゅうこうごたいしょう)は、自由国民社がその年1年間に発生した「ことば」のなかから選考し、その「ことば」に関わった人物、団体を顕彰するとされている賞。

2004年(平成16年)より、ユーキャン新語・流行語大賞(ユーキャンしんご・りゅうこうごたいしょう)に改称している。

「2020ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語30が発表されました。

ノミネート語30リスト(50音順)

・愛の不時着/第4次韓流ブーム
・新しい生活様式/ニューノーマル
・あつ森
・アベノマスク
・アマビエ
・ウーバーイーツ
・AI超え
・エッセンシャルワーカー
・おうち時間/ステイホーム
・オンライン◯◯
・顔芸/恩返し
・カゴパク
・鬼滅の刃

・クラスター
・香水
・GoToキャンペーン
・3密(三つの密)
・自粛警察
・Zoom映え
・総合的、俯瞰的
・ソーシャルディスタンス
・ソロキャンプ
・テレワーク/ワーケーション
・時を戻そう(ぺこぱ)
・NiziU(ニジュー)
・濃厚接触者
・BLM(BlackLivesMatter)運動
・PCR検査
・フワちゃん
・まぁねぇ~(ぼる塾)

T2
T2

今年はコロナ関連が多くノミネートされていますね

R
R

そうですね、本当ならばオリンピック関連や金メダル獲得選手の名言とかが理想だったんですが、こんなにもコロナが長期化するとは、誰も予想してなかったですね

愛の不時着/第4次韓流ブーム

ネットフリックス配信の韓流ドラマ。

北朝鮮の将校リ・ジョンヒョク役をヒョンビンが、韓国の財閥令嬢ユン・セリ役をソン・イェジンが演じたラブストーリー。

新しい生活様式/ニューノーマル

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議からの提言を踏まえて、厚生労働省が提示したのが「新しい生活様式」

ソーシャルディスタンス・3密回避・手洗い・テレワークなど新しい生活の仕方。

あつ森

「どうぶつの森」シリーズ最新版でニンテンドースイッチ用ゲームソフトの「あつまれどうぶつの森(あつ森)」スイッチ本体もバカ売れで転売ヤー続出の社会現象が起きました。

コロナ禍のステイホーム期間中に無人島生活を楽しむ人続出。

大賞の大本命ではないでしょうか?

アベノマスク

4月1日に国内の全世帯に対して布マスクを2枚ずつ配布することを発表した安倍晋三首相によるコロナ対策。使っている人をあまり見ませんでしたw

アマビエ

疫病をおさめるといわれてきた妖怪。

アマビエのイラストを使ったさまざまな関連グッズが販売されました。

ウーバーイーツ

ステイホーム週間の期間中に「おうちごはん」などの巣ごもり消費が拡大。

コロナ過の最中、副業で始める人も続出しました。

AI超え

将棋の藤井聡太が考慮時間23分で指した一手は、AIが6億手を読んで導いた最善手(局面において最も良い指し手)だったと話題になった。

エッセンシャルワーカー

人々が暮らすうえで生活維持に欠かせない業務に就いている人のこと。

テレワークなどができない医療従事者やコンビニの店員など。

おうち時間/ステイホーム

行政により要請された不要不急の外出自粛の標語が「ステイホーム」

おうちごはん、おうち美容など「巣ごもり消費」が話題。

オンライン◯◯

オンライン飲み会

コロナ禍において

オンライン会議、オンライン帰省、オンライン飲み会(オン飲み)などがスタンダードに

顔芸/恩返し

TBSドラマ『半沢直樹』での香川照之演じる大和田常務の顔芸が話題に

「施されたら施し返す、恩返しです」

カゴパク

レジ袋有料化によりスーパーなどの店内用の四角い買い物カゴごをそのまま持ち帰る行為多発。

正直言って、そんなに話題になりましたか?

鬼滅の刃

10月に公開された映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、公開から10日間で興行収入が100億円を突破、歴代最速記録を更新した。

現在、157億円

クラスター

新型コロナウイルス感染症において、小規模な患者の集団のこと(感染者集団)。

香水

20年4月頃から動画投稿アプリTikTokでカバー動画の投稿が増えシンガーソングライター瑛人(えいと)の楽曲『香水』がヒット。

リリースは19年4月。

GoToキャンペーン

感染拡大で被害を受けた業界の回復をねらったキャンペーン。

旅行代金の一部を国が補助する政策でしたが、最初は東京除外など段取りが悪く、あまり効果が出ていない。

3密(三つの密)

感染防止を目的とする新概念・新習慣。

厚生労働省により感染リスクの高い三つの状況「密閉」「密集」「密接」を避けるようよびかけられた。

自粛警察

マスク警察、帰省警察、他県ナンバー狩りなども話題になった。

Zoom映え

コロナの影響で、急速に利用者を伸ばしたのがズームなどのビデオ会議システム。利用者の間で、画面に美しく映る「リモート映え(Zoom映え)」するメイクを追求する動きも広がった。

総合的、俯瞰的

日本学術会議が新会員に推薦した105人のうち6人の任命を菅義偉首相に拒否された問題

首相が述べた「総合的、俯瞰的な活動を確保する観点から判断した」が話題に

ソーシャルディスタンス

感染を防ぐため、密閉、密集、密接の3密を避け、社会的距離を確保する。

自分だけでなく相手への感染を防ぐために、ひいては日本全体の感染拡大を防ぐために、社会的距離の確保、人的接触距離の確保として、ソーシャルディスタンスという考え方が提唱されました。

ソロキャンプ

「ヒロシ」のユーチューブ「ヒロシちゃんねる」でのアウトドア動画も話題。

コロナの影響で一人でキャンプがブーム。

テレワーク/ワーケーション

「tele=離れたところで」と「work=働く」をあわせた造語。

新しい生活様式でも推奨された。

時を戻そう(ぺこぱ)

シュウペイと松陰寺 太勇からなる日本の男性お笑いコンビ。サンミュージックプロダクション所属。2008年4月結成。

松陰寺太勇が相方シュウペイのボケの価値観を否定せずキザに肯定した後で話の本筋を元に戻すときに使うフレーズ。

NiziU(ニジュー)

日本の9人組グローバルガールズグループ。

日本のソニーミュージックと韓国のJYPエンターテインメントによる日韓合同オーディションプロジェクト「Nizi Project」で選出された日本人9名によって結成された。

濃厚接触者

型コロナウイルス感染者と同居、近距離で接触、あるいは長時間接触し、感染の可能性が高くなっている人。具体的には、感染者と発症2日前から入院などをした日までに、1メートル以内で、マスクなどの感染予防対策をせずに15分以上接触があった人。

BLM(BlackLivesMatter)運動

アメリカ・ミネソタ州ミネアポリスで、アフリカ系アメリカ人のジョージ・フロイドさんが、白人の警察官に9分近くも首を圧迫されて死亡した事件を契機に、全米各地で抗議運動が広がり、世界的な動きになった。

PCR検査

検体を採取してウイルスの遺伝子配列があるかないかを調べる検査法。

フワちゃん

YouTuberでお笑いタレントのフワちゃん。

まぁねぇ~(ぼる塾)

4人組お笑い芸人「ぼる塾」(きりやはるか、あんり、田辺智加、酒寄希望)の田辺のギャグフレーズ。

T2
T2

最後の方は、無理やり感が半端ないw

R
R

カゴパクや最後2ついらないのでは?

選考委員

姜尚中(東京大学名誉教授)
金田一秀穂(杏林大学教授)
辛酸なめ子(漫画家・コラムニスト)
俵万智(歌人)
室井滋(女優・エッセイスト)
やくみつる(漫画家)
大塚陽子(『現代用語の基礎知識』編集長)

発表は12月1日

T2
T2

本命はあつもり。対抗は鬼滅の刃。

大穴はアベノマスクでは?

R
R

テレワークやソーシャルディスタンスも捨てがたいですね。

T2
T2

あなたの予想は何ですか?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました