『Genies 』(ジーニーズ)アバター・テクノロジー企業 X JAPANのYOSHIKIも出資 |
Sponsoring
Sponsoring

『Genies 』(ジーニーズ)アバター・テクノロジー企業 X JAPANのYOSHIKIも出資

暗号通貨
この記事は約7分で読めます。
Sponsoring

Sponsoring
Sponsoring

『Genies 』とは?

世界最大のアバターテクノロジー企業

プラットフォームを超えて使用できるデジタルアイデンティティの創造を推進。

国際的に有名なアバター広告代理店業とソフトウェア開発キット(SDK)の開発を通じて、社会や文化の中でアバターを迅速に普及させるための基盤構築などを行っています。

T2
T2

簡単に言うと

Yahoo!でも楽天でも、グーグルでも同じアバターを共有できるみたいな感じですね。

グッチ、フリトレー、GIPHY、リアーナ、ショーン・メンデス、ジェニファー・ロペス、ジャスティン・ビーバーなど多くの企業やタレントが採用しています。

・著名人とのコラボレーション

・安室奈美恵、ダニエル・ウー、MIYABI

T2
T2

Geniesは東京をアジア本社とすることを決定しました。

T2
T2

Geniesは、3Dアバターやデジタルグッズにより

人々の可能性を広げていくことを目指します。

企業との取り組み

バンダイナムコエンターテインメント

アバターテクノロジーのリーディングカンパニー Genies Inc. および ジーニーズ㈱と資本業務提携

ロサンゼルスを拠点とする、アバターテクノロジーとデジタルグッズ事業におけるスタートアップ企業、Genies Inc.および2020年8月に新設された日本を拠点とするアジア本社、ジーニーズ株式会社と資本業務提携契約を締結。

代表取締役社長である宮河恭夫がジーニーズ株式会社の取締役に就任。

お知らせ | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト (bandainamcoent.co.jp)

エンタメ業界のDXファンド「ミクシィエンターテインメントファンド1号投資事業有限責任組合」が設立完了

同ファンドの第1号案件として、アバターテクノロジー企業の米Geniesの第三者割当増資を引き受けたことを発表した。

今回の増資によりGeniesは、エンジニア、デザイナー、営業・管理部門の人員拡大、および各種プロモーション施策を強化し、3Dアバターユーザーの獲得を加速させる。

T2
T2

約30億円出資と言われています。

R
R

なぜ、大手企業が相次いで出資するのか?

T2
T2

新型コロナウイルスでスティホームが加速しているのが影響しています。

仮想空間 『メタバース』

メタバースは、インタラクティブかつ没入型で、コラボレーション可能な、3Dの仮想共有世界。

『フォートナイト』や、ユーザーが『Minecraft』や『Roblox』などで作成した仮想世界のように、大規模なオンライン ソーシャル ゲームにはメタバースのアイデアの要素が一部反映されています。

T2
T2

メタバースは、デジタルでもリアルでも、アプリや場所に縛られない

プラットフォームになる可能性があります。

バーチャルな場所が永続するのと同じように、その間を移動するオブジェクトやアイデンティティも永続的となるため、デジタル商品やアイデンティティは、拡張現実によってある仮想世界から別の仮想世界へ、さらには現実の世界へ移動できるのです。

T2
T2

細田守監督作品のサマーウォーズの世界ですね。

「サマーウォーズ」

主人公はちょっと弱気で人付き合いも苦手な、17才の理系少年。


高校2年の夏休み、天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、憧れの先輩、夏希にアルバイトを頼まれる。二人が辿りついた先は、長野にある彼女の田舎。そこにいたのは総勢27人の大家族。夏希の曾祖母・栄は、室町時代から続く戦国一家・陣内(じんのうち)家の当主であり、一族を束ねる大黒柱だ。
栄の誕生日を祝うために集った、個性豊かな「ご親戚」の面々。そこで健二は突然、夏希から「フィアンセのフリをして」と頼まれてしまう。

[ひょんな事から巻き起こった世界の危機に、健二と大家族は戦いを挑む]
栄のためにと強引に頼み込まれ、数日間の滞在をすることになった健二。賑やかな親戚の面々に気圧されながら、必死に「フィアンセ」の大役を果たそうと奮闘するのだった。
そしてその夜、彼の携帯に謎の数字が連なったメールが届く。数学が得意な健二はその解読に夢中になるのだが
翌朝、世界は大きく一変していた。健二を騙る何者かが、世界を混乱に陥れていたのだ。
「私たち一家でカタをつけるよ!」
栄の号令のもと、健二と夏希、そして陣内家の面々が、一致団結して世界の危機に立ち向かう!

T2
T2

2009年当時では、何だこの世界でしたが…

現実になりそうな感じですね😅

R
R

なるほど、コロナで外に出れないから

仮想空間でいろんなことをやるんでしょうね。

T2
T2

そうなんです。

なので、Geniesが注目されています。

メタバースに投資している企業

・Facebook・Microsoft・Roblox (アメリカ企業)

・日本でもGREEが100億円を投資しています。

GENIES – Cloning Humans

Genies:AkashNigamを使用したNeuralinkMatrixのアバター

カスタムデジタルアバターのスタートアップであるGeniesのCEOであるAkashNigamへのインタビュー。

当初、ジャスティン・ビーバーやジャレッド・ゴフなどの有名人のために、Geniesはそのテクノロジーを大衆に提供するために6500万ドルを調達しました。

世界がどこに向かっているのかを考えるとき、Ready Player One、Neuralink、そしてメタバースへのより深い没頭への私たちの一般的なシフト…魔神は最前線にいます。

これまでにない方法で、お客様が自分自身を表現し、つながることができるようにします。

これは私の最新のスタートアップ投資であり(Nivと叫ぶ!)、Geniesが次に何をするのか楽しみです!!

TwitterのAkash:https://twitter.com/akashrnigam

魔神:https://genies.com/

T2
T2

Genies には

YOSHIKIさんも出資されているそうです。

T2
T2

さらには、NFTを活用してアイテムなどを取引する予定です。

NFTとは?

「Non-FungibleToken(ノンファンジブル・トークン)」の略称

 日本語では「代替不可能なトークン」と訳されます。

「トークン」とはブロックチェーン技術を使って発行された仮想通貨のことと捉えてOK

つまり「代替不可能な仮想通貨」という意味になります。

「Fungible(代替可能)」と「Non-Fungible (代替不可能)」の違い

Fungible(ファンジブル=代替可能)なものの例として円やドルなどの法定通貨。

私が持っている1,000円札も、あなたが持っている1,000円札も価値は同じです。

私の1,000円札ではみかんが3個買え、あなたの1,000円札では4個買える、ということはあり得ません。

1,000円札を交換したとしたも、価値は同じです。つまり「代替可能」です。

Non-Fungible (ノンファンジブル=代替不可能)の例として「サッカー選手のメッシのスパイク」を挙げてみます。

一般人が草サッカーで使っているスパイクと、世界一のメッシ選手が使っているスパイクは、仮に同じモデルだったとしても、市場で取引される価値は大きく変わってきます。

T2
T2

プレミアが付くということですね😊

そのような視点を持てば、私たちのリアルな世界には「ファンジブル=代替可能」なものよりも、「ノンファンジブル=代替不可能」なものの方が、圧倒的に多いことに気付くと思います。

・替えがきかない
・唯一無二
・固有の価値がある
・独自性がある
・コピーできない

ファンジブルなトークン(ビットコインなど)がそれを使うときに価値を発揮するのに対して、ノンファンジブルなトークンが価値を発揮するのはそれを持っているときです。

つまり、何らかの「所有権」を扱うことに向いているトークンと言えます。

「持っていることに価値がある」というNFTの特徴から、さまざまなものの「所有権」を管理する活用例もあります。

Anique社は、アニメやマンガ・ゲームなどの作品の「アートワーク所有権」を取引できるサービスを始めました。

閲覧した人からお金を貰ったりできるということですね。(売買も可能)

T2
T2

Genies はNFTを利用し

NBAグッズを売れるマーケットプレイス構築で一躍注目された

Dapper Labs とも提携を発表しています。

R
R

知らない間に着々と進進んでいるんですね😅

T2
T2

2021年9月にアプリが出来るそうです。

今後の展開に期待しましょう。

にほんブログ村

MAGMAG ランド |

コメント

タイトルとURLをコピーしました