詐欺『令和納豆』宮下社長 「クラウドファンディングは基本的に返金対応をしてはならない』 |
Sponsoring
Sponsoring

詐欺『令和納豆』宮下社長  「クラウドファンディングは基本的に返金対応をしてはならない』

令和納豆
この記事は約7分で読めます。
Sponsoring
Sponsoring
Sponsoring

【更新:7月11日より活動休止のお知らせ】

令和納豆は、7月11日(日)から当面の間、活動休止とさせていただきます。

「納豆はコロナウィルスに効果があるかもしれない。だから、限界を迎えるまでお店の営業は続ける。」
昨年1月に日本で新型コロナウィルスの感染拡大が始まった頃、私はそう覚悟を決めてお店を営業し続ける決意をしました。緊急事態宣言・外出自粛要請・Go Toキャンペーン・まん延防止等重点措置といった様々な感染症拡大防止策に向き合い、飲食店として何に取り組み、お客さんをどう守るべきか、議論を繰り返し、行動し続けることで、状況を切り開くことができると信じて、頑張ってきました。
しかし、その思いを現実にし、困難を乗り越えることはできませんでした。本当に申し訳ありません。全て私の責任であり、私の実力が足りませんでした。

令和元年7月10日に令和納豆ができるまで、水戸には納豆ごはん専門店がありませんでした。
そこで私は、茨城県の納豆はもちろんのこと、全国各地にも美味しい納豆があることを、多くの人達に伝え、楽しんでもらいたいという思いで、お店を開業しました。

全国には、納豆職人が愛情を込めて一つ一つ丁寧に作った納豆があります。お店に来てくれる県民の方には全国各地で作られた納豆を、県外から遊びに来てくれる方には茨城県内の水戸納豆を楽しんでいただくことで、納豆の魅力をふんだんに味わっていただきたかった。
店内の環境も、納豆が主役になるように、家具は全て納豆を意識し、納豆が映えるように薄めの茶色で統一したり、照明の明るさは納豆を引き立てるものを設置していました。
また、納豆ごはんの新しい楽しみ方を見つけて欲しいと思い、茨城県産の食材を使った”納豆ごはん専用”のオリジナルトッピングを開発し、提供していました。

それらは全て、私の地元である水戸を納豆で盛り上げたい、という一心から溢れ出たものでした。嬉しいことに、多くの方から「令和納豆を目的地に来ました。」「愛嬌のあるお店ですね。」と声を掛けていただき、コロナウィルスに立ち向かう私たちにとって、とても励みになりました。

開業してからの2年間で、地方経済や日本のベンチャー業界がどういう世界なのか、地方で小さな会社が新しいビジネスモデルに挑戦することがいかに難しいかを、学べることができました。地方の人口が減り、各地の地域創生が厳しい状況に置かれていますが、絶対に諦めずに何度も挑戦をし続けていれば、いつかは実を結ぶ日が来ると思います。

令和納豆は、地方創生・地域活性化を掲げて開業した、令和時代の新しい形の飲食店です。残念ながら、今はその活動を継続させることはできません。
私の哲学として、例えどんなことがあっても相手に対する感謝の気持ちは忘れたくないという考えがありますので、これまで支えてくださった方々の気持ちは大切にしますし、いつかは、この思いが必ず伝わると信じています。令和納豆が挑戦したクラウドファンディングの返礼品も、活動が再開できたら有効となりますし、私個人からの返金対応は、準備ができ次第お知らせします。

クラウドファンディングは基本的に返金対応をしてはならないとプラットフォーム会社の担当者から指導を受けていましたが、その制限を越えたとしても、これまで応援・支援してくださった方には真摯に向き合っていきたいと思います。
返金対応と活動再開に関するお知らせは、もう少し時間が掛かってしまうと思いますが、その仕組みは必ず準備します。今しばらくお待ちください。

コロナ禍の影響で明日がみえない日々が続く今でも、全国にはたくましく営業を続けている飲食店が沢山あります。私はそれらの飲食店に心から敬意を表しますし、皆さんがお店を存続させ、生き残ることを心から祈っています。
そして全国には、無料や格安で食事を提供しているお店もあります。そういうお店は、困ったときの駆け込み寺にもなりますし、落ち込んだ時の癒しの場所にもなっていると思います。そういう優しいお店には、絶対に生き残って欲しいです。私も令和納豆でそれを目指していましたし、その愛情は、お客さんにとって生きる希望になると思います。

私は、納豆が持っている可能性が好きです。納豆に秘められている可能性に惚れています。
小さい頃から身近な存在だった納豆の勉強をすればするほど、納豆の可能性に魅了され、納豆で水戸を盛り上げることができるのではないかと、想いを強く抱くようになりました。この想いは、抱き続けていれば、いつか現実になると思います。

水戸で納豆ごはん専門店を一生涯続けることは、無茶な挑戦だったのかもしれません。でも、誰もやったことがなかったのであれば、やってみなければわかりません。
「少子高齢化も機械化も進む中で、職人が作り上げる手のひらの上に燈る想いを、全国に届けたい。」それは、私がたった一人で始めた事でも、いつかまた、その明かりを灯すことができる日が来ることを信じています。

令和納豆は本日をもって活動休止となりますが、納豆の可能性は無限大であることに変わりはありません。これからも、その可能性に魅了される人たちが現れ、いろんな形で表現をしていくと思います。それらの挑戦が成功することを、心から願っています。

コロナウィルスの感染拡大が起きなければ、日本は新しい時代の始まりにみんなの気持ちが高ぶり、東京オリンピック・パラリンピックの開催などで全国各地が大盛り上がりをみせるはずでした。しかし、目に見えないこのウィルスによって、私たちの生活は一変し、明日がどうなるかわからない不安と、得体の知れない恐ろしさに脅かされるようになってしまいました。
ですが、私たちは前を向いていかなければなりません。たとえどんな状況になったとしても、明るい未来を抱くことはできます。

私たちも新しい次のステージに向けて、明るく前向きに歩んでゆきます。
これまでたくさんの応援を、ありがとうございました。

                                    2021年7月10日
                                   令和納豆オーナー
                                       宮下裕任

活動休止のお知らせ | 令和納豆 (reiwanatto.jp)

T2
T2

結局は、新型コロナウイルスのせいにしておりますww

R
R

サイコパスwww

詳しくは こちら

令和納豆さん、ついに営業再開?『詐欺師 西野亮廣』がアドバイザーしていた 現在閉店?夜逃げ状態か? | | (magmag.games)

【速報】業者が令和納豆店舗へ

情報提供頂いたのだけど
今業者入って片付け中らしい

T2
T2

パトカーとは?

物騒ですねw

宮下社長から新たな発言

宮下社長
宮下社長

「クラウドファンディングは基本的に返金対応をしてはならないとプラットフォーム会社の担当者から指導を受けていました」

R
R

今更、何言ってんの?

クラファン関係者はどういってますか?

T2
T2

有志が CAMPFIRE へ問い合わせ中らしいけどまだ返信ないとの事です。

R
R

本当ならまだしも

嘘なら、また炎上しそうですねw

キャンプファイヤーより回答が

T2
T2

返金対応は、起案者様に一任しているとのことですwww

クラウドファンディング – CAMPFIRE (キャンプファイヤー) (camp-fire.jp)

T2
T2

令和納豆のせいで

クラファンが胡散臭いもののイメージが定着しましたねw

R
R

本物かどうかよく調べてから

クラウドファンディングを利用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました