スポンサーリンク

【iranehk】 契約義務認めず、NHK敗訴の判決は初めて 

お得情報
スポンサーリンク

NHK敗訴

 東京都文京区の女性がNHK放送を視聴できないテレビを自宅に設置し、NHKを相手取り受信契約を締結する義務がないことの確認を求めた訴訟の判決が26日、東京地裁であり、小川理津子裁判長は女性の訴えを認めた。

 女性が設置したテレビはNHKの信号だけを大幅に弱めるフィルターが取り付けられていた。NHKによると、同様の仕組みのテレビを設置して契約義務がないことの確認を求めた訴訟は過去に4件あり、3件で原告の敗訴が確定。1件は取り下げられており、NHK敗訴の判決は初めて。

 判決によると、女性はNHKによる受信料の強制徴収に批判的な意見を持っていた。インターネット上で、筑波大准教授がNHKの信号だけを減衰させるフィルターを開発していることを知り、連絡。2018年10月、准教授が代表理事を務めるNPOからフィルターを取り付けたテレビを3000円で購入し、自宅に設置した。

 NHKは、フィルターを取り付けたとしてもテレビの構造上、NHK放送を受信できる機能が備わっており、復元も容易だと主張。女性は受信契約の締結義務を負っていると訴えていた。

https://www.mag2.com/p/news/headline/456418

NHK放送を受信できる設備とは言えない」と指摘。復元するのも困難だとして、NHKの主張を退けた。

受信契約締結義務を負うと認めることはできないとの判決がでたって

これ、凄いことになりませんか?

NHK受信料

NHK受信料は、地上放送のみの契約か、衛星放送(BS放送)も含めた契約(衛星契約)かによって金額が異なります。支払い方も、口座振替、クレジットカード継続払、継続振込の3つがあり、また、2ヵ月払いを基本に、6ヵ月前払、12ヵ月前払があります。

https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/

 表を見てもわかるように、まとめ払いには割引が適用されています。12ヵ月前払いにすると2ヵ月払いより安くなります。衛星契約の放送受信料なら1,990円の割引です。また、クレジットカード払いならポイントも付くのでさらにお得になりますので、おすすめですね。

 今回の判決は、年間13,990円もしくは24,770円を『払わなくていいよ』という判決が出たんです。

 たかが1万円ぐらいですが、10年20年 人生80年時代

成人になってから考えても 60年 80万円ぐらい払わなくていい判決ですね

NHK受信料は1軒の家に2台、3台とあっても受信料は1台分ですが、別荘や単身赴任先、親元から離れて暮らす学生の部屋などでは別契約となります。

同一生計の家族が契約している、あるいは同じ人が複数の契約をしている場合には、受信料額の半額を割引く「家族割引」が適用されますが、知らない人も多いでしょう? 

私も単身赴任で愛媛・広島・東京・函館・姫路にいましたが知りませんでしたw

 もしも、別荘や単身赴任先、下宿先の子供の部屋でそれぞれに1台分ずつ契約しているようなことがあれば、半額免除の手続きをしましょう。また、奨学金を借りて下宿している学生の場合、所定の要件に該当すれば全額免除もありますので、次項も参照してください。

NHK受信料全額免除や半額免除

次のようなケースでは、全額免除や半額免除されるケースもあります。該当するのに支払っていた場合は、連絡をして免除を受けましょう。

<半額免除>

世帯主が以下のいずれかにあてはまり、かつ受信契約者である場合

〇視覚・聴覚障害者(身体障害者手帳をお持ちの方)

〇重度の障害者(以下のいずれかをお持ちの方)

・身体障害者手帳(1・2級)

・療育手帳または判定書(最重度・重度)

・精神障害者保健福祉手帳(1級)

〇重度の戦傷病者

<全額免除>

〇公的扶助受給者

〇市町村民税非課税の障害者

〇社会福祉施設等入所者

〇災害被災者(半壊、半焼、床上浸水以上の被災。原則2か月間の免除)

〇奨学金受給対象等の別住居の学生(以下のいずれかにあてはまる)

・経済的理由の選考基準がある奨学金を受給している場合

・経済的理由の選考基準がある授業料免除制度の適用を受けている場合

・親元などが市町村民税(特別区民税を含む)非課税の場合

・親元などが公的扶助受給世帯の場合

〇社会福祉施設等

〇学校(小学校・中学校・幼稚園・特別支援学校等の教室)

コロナ不況で収入が減っている家庭も多いと思いますので

該当する人は、確認をおススメします。

1台で年間1万4千円 

実際のところNHKさんはいくらぐらい年間収入があるんでしょう?

だいたい 7,000億円ぐらいだそうです。

毎年、何もせずとは言いませんが安定して収入があります。

民法みたいにCMがないので仕方が無いかもしれませんが

立花 孝志(たちばな たかし)さん

立花 孝志(たちばな たかし、1967年8月15日 – )は日本の政治家YouTuberNHKから国民を守る党所属の前参議院議員(1期)。NHKから国民を守る党兼党首選挙対策委員長兼次期選挙戦略本部長、立花孝志ひとり放送局代表取締役、マツコ・デラックス被害者の会株式会社の代表取締役社長。また、YouTuberとして渡邉エージェンシーに所属している。NHK職員、パチプロ、フリージャーナリストを経て政界入りし、千葉県船橋市議会議員(1期)、東京都葛飾区議会議員(1期)などを務めた。

NHKをぶっ壊す!
#急上昇 #NHKをぶっ壊す! #立花孝志 ★①2018年11月11日【日】告示の千葉県【松戸市】議会議員選挙に【NHKから国民を守る党】松戸市政対策員の【中村典子】と【関裕一】の2人が立候補する予定です。090-3350-0267 ★②2018年10月14日【日】告示の兵庫県【川西市】議会議員選挙に【NHKから...

 なんと大阪出身だったんですねw

NHK退職後に8年間パチスロで生計なんて、波乱万丈な人生ですね。

ちなみに、立花さん 35歳のNHK時代の年収

羨ましいとしか言えませんね

受信契約でNHKが敗訴した「イラネッチケー」とは

イラネッチケーはNHKだけカットする

英字表記である「iranehk」は「いらねー(irane)」と「NHK」を合体させた造語になります。

NHKの信号だけを減衰させるフィルターを取り付けたテレビです。

地区ごとにカットする周波数が異なるバージョンが存在します。

東京スカイツリー・生駒山・瀬戸デジタワーに対応した地上波用と、BS放送用の4種類

販売されていることすら知りませんでしたw

Amazon 

なんと、Amazonで買えるんですね

iranehk 関東広域圏向け地上波カットフィルタ― (UHF26,27ch用) IRANEHK-AK27AB26N iranehk 生駒山送信所向け地上波カットフィルタ―(大阪UHF13,24ch用) IRANEHK-BK24BB13NN

イラネッチケーの裁判でNHK敗訴は初

2016年に東京地裁で出た判決は、イラネッチケーを容易に取り外しができるという理由で、NHK受信契約を解約する理由にはあたらないというものでした。

 イラネッチケーを接着剤などで固定して容易に外れないようにした状態にしたうえで、NHK受信契約の解約を争う裁判が行われましたが、こちらもNHK側の「固定されていても外すことが可能」という立証が認められました。

今回の判決は

判決によると、原告はNHKの受信料の徴収に批判的な意見の持ち主。2018年10月、筑波大学の准教授が開発したNHKの番組を映らないようにするフィルターがついたテレビを3千円で購入し、自宅に設置した。  NHKは、フィルターや電波の増幅器を使うなどの実験をした結果、原告のテレビでは「NHKを受信できる状態に簡単に復元できる」と主張した。だが、判決は「増幅器の出費をしなければ受信できないテレビは、NHKを受信できる設備とはいえない」と判断した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/98b0cff4d0731be3a3e8080d609613f5833bf8a0

ホテル業界やテレビの受信料をたくさん払っている業界は、この判決は興味があるでしょうね。

NHK側は、7,000億円が0とは言わないですが、増えることは無いですね。その前に社員の給料を見直したほうが早いと思いますよ。

 今後の展開を期待します。

 私としては、チューナーが付いたテレビが3,000円って、どんなテレビなのかが気になりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました