スポンサーリンク

3月11日『東北地方太平洋沖地震』から10年 デジャブ?NZ地震発生

地震
スポンサーリンク

『東北地方太平洋沖地震』とは?

東北地方太平洋沖地震(The 2011 off the Pacific coast of Tohoku Earthquake)

2011年(平成23年)3月11日(金)14時46分18.1秒に、日本の三陸沖の太平洋を震源として発生した超巨大地震である。

地震の規模はマグニチュード (Mw) 9.0で、日本の観測史上最大規模だった。

この地震による災害(震災)は総称して「東日本大震災」と呼ばれる。

日本において第二次世界大戦後最悪の自然災害とも言われている。

2011年にはニュージーランドにも地震が発生していた

2011年には東日本大震災だけでなく、実はこのニュージーランドでも大震災が起こっていた。
それも、2011年2月22日12:51頃ということで、東日本大震災の17日前だった。

このときのニュージーランドでの震源地はクライストチャーチの近くで、マグニチュードは6.1。

ニュージーランドの地震直後に日本になぜ地震が発生?

過去の事例を見ると、ニュージーランドでマグニチュード6以上の大地震が起こると、必ず日本でも大きな地震が起きている。

過去の地震

・2009年7月15日の18:23頃 ニュージーランド付近でM7.8の地震発生
➡➡➡2009年8月11日 駿河湾でM6.5震度6弱の地震発生
・2010年9月4日の4:35頃 クライストチャーチ近くでM7.0の地震発生
➡➡➡2010年11月31日 小笠原諸島西方沖でM7.1の地震発生
2011年2月22日の12:51頃 クライストチャーチ近くでM6.1の地震発生
➡➡➡2011年3月11日 東日本大震災発生
・2015年4月24日 3:36頃 カンタベリー付近でM6.3の地震発生
➡➡➡2015年5月30日 小笠原西方沖でM8.1の地震発生
・2016年9月2日の1時38分頃 ニュージーランド北島東部沖でM7.0の地震発生
➡➡➡2016年9月23日 関東東方沖でM6.7の地震発生
➡➡➡2016年10月21日 鳥取地震発生

ニュージーランドの地震と日本の地震にはかなりの因果関係があると思われる。

T2
T2

今回、ニュージーランドで地震が発生しました。

日本時間の3月4日(木)22時27分頃、海外で規模の大きな地震がありました。

震源地はニュージーランド付近(ニュージーランド北島東方)で

地震の規模はM7.3と推定されます。

T2
T2

3回も大きな地震が発生しました。

ニュージーランド地震発生後に日本で地震の関連はよくわかっていません。

R

日本は地震大国ですからね。

万が一の為に準備しておきましょう。

T2
T2

水や非常食などカバンに入れておくのがいいですね。

R

お風呂の水も流さずにおいておきましょう。

20日18時09分に発生した宮城県沖を震源とする地震

防災セット SHELTER 1人用【p】 防災士 監修の防災グッズ 地震 災害対策 防災用品 保存食・保存水 防災ラジオライト エアーマット 非常用トイレ 避難グッズ 自治体 テレビCM 女性 男性 ラピタ 中身【20〜30営業日で発送予定】

コメント

タイトルとURLをコピーしました