ついに2月15日登場 『一蘭』カップラーメン 強気の490円で販売 |
Sponsoring
Sponsoring

ついに2月15日登場 『一蘭』カップラーメン 強気の490円で販売

食べ物
この記事は約4分で読めます。
Sponsoring
Sponsoring
Sponsoring

『一蘭』とは?

天然とんこつラーメン専門店 一蘭(いちらん)は、福岡県福岡市に本社を置くラーメンチェーン店である。

1960年(昭和35年)、中原貞之により福岡県福岡市百道で屋台「双葉ラーメン」として創業し、ラーメンの真ん中に唐辛子ベースの赤いタレを浮かせて提供した元祖とされる。

【朗報】開発に20年かけた一蘭のカップラーメン(490円)が発売

2月15日

天然とんこつラーメン専門店「一蘭」が、満を持してカップ麺を発売する。

具材は一切なし

「お待たせいたしました。麺、スープ、秘伝のたれ、全て妥協せずに完成させた自信の商品です。ご家庭で一蘭の味をお楽しみください」

商品名:一蘭 とんこつ
発売元:株式会社 一蘭
価格:490円(税込)
発売日:2021年2月15日(月)
取扱店舗:一蘭店舗、一蘭公式通販、一部コンビニ、小売店など
※コンビニのみ2月16日からの販売となります。

T2
T2

ついに登場

一蘭のカップラーメン。

R

具材が一切なし

強気の490円販売www

公式 一蘭紹介動画

20年以上前から、お客様からの商品化のご要望に加え、数多くの企業様からも共同開発のお話をいただいておりました。しかし、一蘭のこだわりを形にできる技術の実現が難しく、満足のいく味わいのカップ麺を作ることはできませんでした。それでも「いつか必ず、お客様の期待に応えたい」との想いで試行錯誤を繰り返しておりました。

一蘭としては、麺・スープ・秘伝のたれ、どれも一切妥協はできません。

まずは麺。一般的にとんこつラーメンのカップ麺では、歯応えが強調されがちです。最初に出来上がった麺はバサバサしており粉感が非常に強いものでした。福岡らしい麺ではあるが、決して一蘭らしくはない…。「一蘭らしい麺とは…」と、改めて自社の麺の特長を見つめなおし、歯応えの中に潜むなめらかさ、しっとり感や麺の溶け方などを多角的に調整し、『一蘭らしい麺』の開発に成功いたしました。

次に、一蘭の真髄であるとんこつスープ。口当たりや豊かな風味の演出が重要です。粉末だけならとんこつスープを舌で感じることができるが鼻腔に香りが残りにくい、液体だけではとんこつ特有の微細な舌触りやとろみの表現が難しい…。と、それぞれの研究を重ねた結果、最終的に「粉末も液体も、両方いれる」との決断にいたりました。

また、それらの麺やスープに絡む「秘伝のたれ」。カップ麺に合わせた秘伝のたれを開発。一蘭では4人しかいない秘伝のたれ職人が試行錯誤を重ね、麺やスープとの相性を考慮し、このカップ麺のためだけの特別な「秘伝のたれ」の商品化に成功いたしました。

このような経緯で、一蘭のこだわりや企業秘密がたっぷり詰まった「一蘭 とんこつ」が、誕生いたしました。

一蘭 とんこつ | 特設サイト (ichiran.com)

【一蘭公式】新商品発表

T2
T2

確かに、美味しそうです

一蘭のカップラーメン発売日より先に食べちゃうよ!!過去一番うまいカップラーメン!?

Twitterでの反応

T2
T2

多少高くても美味しければいいかな?

R

2月15日発売が楽しみですね

【人気すぎて品薄】1個490円の一蘭カップ麺のヒカキン流食べ方!【ラーメン】【カップラーメン

コメント

タイトルとURLをコピーしました