【GoToキャンペーン】22日から開始 宿泊代割引から |
Sponsoring
Sponsoring

【GoToキャンペーン】22日から開始 宿泊代割引から

gotoキャンペーン
この記事は約5分で読めます。
Sponsoring
T2
T2

観光業界の希望の光である

GO TO キャンペーンが7月22日以降の旅行から実施されそうです。

mag
mag

GO TO キャンペーンて何?

T2
T2

わかりました、簡単に説明しますね。

Sponsoring
Sponsoring

Go To キャンペーン とは? (補助金)

①国土交通省(官公庁)

 「Go To Travel(トラベル)」

 国内旅行の費補助 (1兆3500億円)

②農林水産省

 「Go To Eat」

 飲食需要を喚起する

③経済産業省

 「Go To Event」

 イベントなどのチケット代補助する

④商店街振興

 「Go To商店街」

4つのGOで構成されています。

 

内閣官房、経済産業省、国土交通省、農林水産省が連携して、

官民一体での消費喚起プロモーションとなります。

 

①「Go To Travel(トラベル)」キャンペーン。

旅行業者等経由で旅行商品を購入したお客様に対して、旅行代金の半分相当(おひとり様につき1泊あたり最大20,000円分)のクーポンを付与するというもの。

 旅行代金40,000円の場合、割引対象額は20,000円。

20,000円すべてが旅行代金の割引にはなりません。

20,000円の内、70%の14,000円が旅行代金からの割引となり、

残りの30%の6,000円は旅行先での利用クーポンとして付与されるのです。

この場合の支払う旅行代金は1人26,000円。(重要)

旅行先での利用クーポン6,000円で支給、レストランやお土産物購入費用として使うことができます。

40,000円の旅行が実質20,000円で行けることになりますのでかなりお得ですね。

②「Go To Eat」

  飲食店を予約し利用した方に、飲食店で使えるポイントの付与や、プレミアム付き食事券を発行する。オンライン予約サイト経由で予約・利用した方に、1人あたり最大1,000円分のポイント等を付与、プレミアム付き食事券には2割分を割引します。

③「Go To Event」

  チケット会社経由で、期間中のイベントやエンターテイメントのチケットを購入した方に、2割相当の割引またはクーポン等を付与する。

④「Go To商店街」

  商店街あたり最大300万円を上限として支援、商店街等が広域でプロモーションする場合や、観光商品開発等を実施する場合は最大500万円を上乗せ可能。

Go To キャンペーンの予算規模約1.7兆円について

参考資料

2016年 熊本地震

九州全域の旅行助成金 (九州復興割) 180億円

2018年 北海道胆振東部地震 

北海道の旅行助成金 (北海道復興割) 81億円

今回の GOTO予算  1.7兆円 

2つの復興割をたしても、 約65倍の規模です。

T2
T2

旅行好きの方には、タマラナイですね。

旅行者の利用イメージ(発表資料より)

Go To トラベルは国内居住者の国内旅行者が対象

・日本居住者の方のみ対象です 

・国内旅行のみ対象です。(海外旅行は対象外)

※訪日外国人旅行者は対象外

東京発着・東京都民は除外となりました。(7月16日)

新型コロナウイルスについて対策しているの?

日本旅行業界・全国旅行業界により、新型コロナウイルスに対するガイドラインが公表されているそうです。

ただ、宿泊に行く人も安全対策が必要です。事前に旅行先の状況を確認しつつ、個人でも感染対策を行うようにしましょう。

キャンペーンの実施期間は?

予算が無くなれば終了とおもいますが、スマホ決済のキャンペーンの時にいきなりキャンペーンが終了して、レジに並んでいた人が残念な状況をみていますので、その点はしっかりとやっていただければと思います。

なぜ?延期になったの?

 新型コロナウイルスで影響を受けて需要が落ち込んだ旅行、飲食、イベント、商店街への支援策を中心とした「Go Toキャンペーン」事業。上限を3,095億円とした委託費を問題視した野党の批判を受け、委託先の公募を一旦中止した。

事務局機能を担う民間事業者への事務委託費の上限が3095億円だったことに野党などから高額だとの批判が集まり、事業者の公募が期間途中の5日に中止にされた。政府は事業の事務を一括して委託する手法を見直し、事業分野ごとに各省庁が事業者を公募、選定する方針を示している。

https://www.kankokeizai.com/

mag
mag

委託費3,095億円はやりすぎでは?

T2
T2

マスクの時、委託費でいろいろありましたからね

今回は、桁が違いすぎましたね。

mag
mag

3095億円観光業界に配る方がいいのでは?

T2
T2

たしかに、一時的にはその方がいいかもしれませんが

国民の旅行が悪のマインドを変えるには必要ですね。

mag
mag

おっしゃる通りです。

旅行者の利用イメージ(発表資料より)

まず7月22日からは旅行代金の2分の1相当額の7割にあたる35%を支援する。すでに予約している人に対しては、旅行後の申請で割引分を還付する。地域共通クーポンについては、偽のクーポン券が発行されないようにするなど準備期間を要することから9月以降です。

ネット予約でスーツケースレンタル!自宅に届いてラクラク返却!

コメント

タイトルとURLをコピーしました