話題のTVアニメ『PUI PUI モルカー』グッズも予約開始 |
Sponsoring
Sponsoring

話題のTVアニメ『PUI PUI モルカー』グッズも予約開始

アニメ
この記事は約3分で読めます。
Sponsoring
Sponsoring
Sponsoring

『PUI PUI モルカー』とは?

モルモットの車「モルカー」の日常を描いたストップモーションアニメ。

作中には羊毛フェルトで作られたモルカーやジオラマ用の人形が登場。

短編ストップモーションアニメの制作で知られる見里朝希が監督を務めており、同作が初めてのテレビシリーズの監督となる。

モルモットの車というアイデアは、もしも車がモルモットなら癒されるだろうと見里が考えたことに由来する。

「モルカー」は人間に使役される存在ではあるものの、意志を持っているという設定。

テレビアニメ PUI PUI モルカー

テレビ東京系列

『きんだーてれび』にて 2021年1月5日より毎週火曜日に放送中。

スタッフ

原案:見里朝希、シンエイ動画、ジャパングリーンハーツ
監督・脚本:見里朝希
美術:いわつき育子、開發道子、佐藤桂、佐藤華音、見里朝希、村松怜那、アトリエKOCKA
音楽:小鷲翔太
音響:野口あきら
プロデューサー:林郁美、森重宏美、中井洋次
エグゼクティブプロデューサー:杉山登、濵田健二
アニメーション制作:シンエイ動画×ジャパングリーンハーツ
製作:モルカーズ

ストーリー

舞台はモルモットが車になった世界。
癒し系の車“モルカー”。くりっくりな目と大きな丸いお尻、トコトコ走る短い手足。常にとぼけた顔で走り回るモルカー。

渋滞しても、前のモルモットのお尻を眺めているだけで癒されるし、ちょっとしたトラブルがあってもモフモフして可愛いから許せてしまう?!

クルマならではの様々なシチュエーションを中心に、癒しあり、友情あり、冒険あり、

ハチャメチャアクションもありのモルだくさんアニメーション!

本作の監督・見里朝希は、東京藝術大学大学院の修了制作として2018年に発表した作品『マイリトルゴート』が「パリ国際ファンタスティック映画祭(PIFFF)」グランプリのほか国内外で多数賞を受賞。

2020年、若手クリエイターを対象とする国際賞「Young Guns」世界31人の中に選出され、今最も注目されているパペットアニメクリエイターのおひとりです。

見里監督が『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』のシンエイ動画とタッグを組んで手掛けるのが『PUI PUI モルカー』。

羊毛フェルトでできたモルモットのキャラクターたちが、ストップモーションアニメで表情豊かに動き回ります。

タイトル「PUI PUI」はモルカーの鳴き声。

なんと声優は実際のモルモットが担当しています。

Twitterでの皆さんの反応

T2
T2

わずか、3分のアニメですが

こだわって制作されています。

R
R

乗ってみたーいww

PUI PUI モルカー【公式】 (molcar-anime.com)

モルカー商品情報

『ぶるぶるず ぬいぐるみマスコット Vol.1』

受注生産のEC先行分が、2月5日よりご予約受付スタート

T2
T2

話題のモルカーいかがですか?

dTVチャンネル登録はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました