スポンサーリンク

他人事ではない 2020年 新型コロナのせい? 早期退職・希望退職

お金
スポンサーリンク
  1. 早期退職・希望退職とは?
    1. 2020年の早期退職・希望退職募集企業
      1. アパレル大手のオンワードホールディングス(HD) 2020年1月募集
      2. コンビニ大手 ファミリーマート 2020年2月募集
      3. LIXILグループ 2020年2月募集
      4. ラオックス 2020年2月募集
      5. レナウン 2020年6月募集
      6. レオパレス希望退職1000人規模 2020年6月募集
      7. フレンドリー 2020年6月募集
      8. アツギ東北 2020年7月募集
      9. シチズン時計 2020年7月募集
      10. 自動車部品のユニバンス 2020年7月募集
      11. ワールド 2020年8月募集
      12. レオパレス、希望退職に1067人応募 社員の約18% 2020年8月
      13. 居酒屋チェーンのチムニー 2020年8月募集
      14. 自動車の内装大手、河西工業 2020年8月募集
      15. ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は8日、子会社のダイヤモンド電機(大阪市)2020年9月募集
    2. 早期退職、1万人突破 新型コロナ下で急増 (2020年1月~9月累計)
      1. アパレル大手のTSIホールディングス 2020年9月募集
      2. ANA 2020年10月募集
      3. 松山三越 2020年5~7月募集
      4. ロイヤルホールディングス(HD)2020年10月募集
      5. 三菱自動車 2020年11月募集
    3. 早期・希望退職募集の上場企業70社 はや19年の2倍に
      1. LIXILグループ 2020年10月募集
      2. セガサミーHD 2020年11月募集
      3. タムロン 2020年11月募集
      4. 青山商事 2020年11月募集
      5. 三菱製鋼 2020年11月募集
      6. 近畿日本ツーリスト 2020年11月募集
      7. リケン 2020年11月募集
      8. FWD富士生命 2020年11月募集
      9. デサント 2020年11月募集
      10. スタンレー電気 2020年11月募集
      11. 曙ブレーキ 2020年12月募集
      12. 藤田観光 2020年12月募集
    4. リコーなど複合機5社

早期退職・希望退職とは?

似たような意味で考えられることが多い2つの言葉ですが、厳密には意味合いが異なります。
企業が希望退職を募っていて、そこに申し込み退職する場合は「自己都合ではなく、会社都合での退職」が成立します。
また、双方の合意が必要なこともあって、能力の高い会社が必要だと感じている人材であれば、引き止めにあうこともあるでしょう。
対して早期退職制度は会社の制度として設けている場合が多く、従業員の人生の選択肢を広げる等の意味合いも含まれています。とはいえ、同じ意味で使われている場合が多い現状もあります。
そのため、「言葉としての違い」ではなく、「意味合いの違い」を考える方がわかりやすいでしょう。
1つは「会社の業績が悪く、人件費を減らす目的」で行われるもの。
もう1つは「業績に関係なく、一定の年齢に達した時に自分の判断で選択できるように、企業の制度として用意されている」場合です。

企業側としては人件費の負担が大きくなり、経営悪化につながってしまう現状があるため、まずは契約を終了させやすい非正規雇用/有期雇用の従業員を中心に人件費を削減していく動き、固定費を減らす。あるていどの退職金をプラスして退職をうながす。
企業としては、固定費等を減らして、業績を復活させる狙いがある。

T2
T2

2020年は、新型コロナの影響で早期退職・希望退職の募集が多かったです。

企業としても生き残るためには、仕方ないことですが

自分の会社が早期退職を募集したら、辞めるか残るか考えますね。

T2
T2

選択肢があるだけいいんじゃないですか?

2020年の早期退職・希望退職募集企業

アパレル大手のオンワードホールディングス(HD) 2020年1月募集

1月に実施した希望退職の募集について、413人が応募したと発表。

予定数(約350人)を約2割上回った。特別退職金などの費用として、2020年2月期に約39億円の特別損失を計上する。

国内外の店舗の約2割となる600店を閉鎖する。

コンビニ大手 ファミリーマート 2020年2月募集

全社員の約15%に当たる1025人が希望退職すると発表。

募集人数(約800人)を上回った。

退職者には退職金を増額して支払い、要望に応じて再就職の支援もする。

割増退職金の総額は約150億円。

LIXILグループ 2020年2月募集

早期退職優遇制度の応募者数が497人だったと発表。

50歳以上で勤続10年以上の正社員に対して募集。

2020年1~3月期で約55億円の関連費用を計上

ラオックス 2020年2月募集

グループで計111人の応募

2020年12月期に特別損失約9600万円を計上。

ラオックス単体で90人、傘下のシャディで21人。

レナウン 2020年6月募集

希望退職300人募集 全社員の3分の1

レナウンは1902年創業のアパレル大手。ダーバンなどのブランドで知られるが、近年は百貨店などの販路を主体とする事業モデルが行き詰まっていた。親会社である中国山東如意科技集団への売掛金の回収が滞っていたほか、新型コロナウイルスの影響による売り上げ急減で資金繰りに行き詰まり、今月15日に民事再生手続きを開始した。負債総額は約138億円

レオパレス希望退職1000人規模 2020年6月募集

2020年3月期の連結最終損益が803億円の赤字になる予想。

希望退職者は全体の15%強にあたる。

フレンドリー 2020年6月募集

正社員や再雇用社員を対象に約110人の希望退職を募集。

全70店のうち41店を順次閉店するのに伴い人員を減らす。

アツギ東北 2020年7月募集

アツギ東北(神奈川県海老名市)がパート従業員らを中心とした約1000人の従業員を対象に約330人の希望退職を募集。

むつ事業所では約800人が働いている。

シチズン時計 2020年7月募集

子会社の社員を対象に希望退職者550人を募集。

募集期間は10月14日~11月18日で、退職日は12月31日の予定。

自動車部品のユニバンス 2020年7月募集

7月末までの希望退職者制度に130人が応募。

約100人の契約社員の契約期間満了も合わせ人員削減は約230人となる。

ワールド 2020年8月募集

360店閉鎖 200人の希望退職募集

販売職を除く40歳以上の社員が対象となる。退職希望者は約200人を想定

レオパレス、希望退職に1067人応募 社員の約18% 2020年8月

3月末時点の社員5820人の約18%に当たる。同社は想定した約1千人通りとしている。応募者は8月末で退職する予定で、4~6月期に約25億円の特別損失を計上する。

居酒屋チェーンのチムニー 2020年8月募集

正社員の約1割にあたる100人程度の希望退職者を募集。

2020年度中に居酒屋72店の閉店が決定している。

自動車の内装大手、河西工業 2020年8月募集

300人の早期退職者を募集。

国内で勤務する40歳以上の正社員と契約社員を対象に、2000人の従業員のうち15%を減員する。

ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(HD)は8日、子会社のダイヤモンド電機(大阪市)2020年9月募集

165人が希望退職。

2020年4~9月期に退職金など約8億4千万円を特別損失。

早期退職、1万人突破 新型コロナ下で急増 (2020年1月~9月累計)

東京商工リサーチは15日、2020年1月から9月14日までに上場企業が募集した早期・希望退職者数が1万100人だったと発表した。1万人を超えたのは19年(年間で1万1351人)に続いて2年連続。

募集企業数は既に19年の年間(35社)より7割増の60社にのぼり、そのうち35%が新型コロナウイルスの影響を理由に挙げた。

T2
T2

新型コロナの影響もありますが、9月時点で1万人越え

2020年前半は、アパレル・居酒屋・小売業が多かったですね

アパレル大手のTSIホールディングス 2020年9月募集

2021年2月末までに約300人の希望退職を募集。122店を閉鎖

40歳以上の社員などを対象。

ANA 2020年10月募集

希望退職を募集。 

残っても賃金カットで年収3割減。

2020年度の一般社員の冬季賞与もゼロ。

松山三越 2020年5~7月募集

全従業員約250人の8割にあたる約200人が応募したようです。

ロイヤルホールディングス(HD)2020年10月募集

外食やホテル事業などグループ内各社の50歳以上64歳以下の正社員200人程度が対象。

21年末までに飲食店を70店程度閉じる予定。

三菱自動車 2020年11月募集

希望退職500~600人募集。

早期・希望退職募集の上場企業70社 はや19年の2倍に

10月の時点で2倍になったようです。

新型コロナの影響が大きいですね。

LIXILグループ 2020年10月募集

希望退職1200人を募集。

2月の募集の時は、希望者のみでしたが

今回は、1200人と明記されました。

40歳以上かつ勤続10年以上の、工場の人事総務・経理部門以外やデジタル部門などを除く正社員約9千人。募集人数は1200人。

特別退職金を支給し21年1~3月期に費用計上。

セガサミーHD 2020年11月募集

対象者はグループの正社員と契約社員で、募集人数は650人。

ゲームセンター事業の譲渡。

パチンコ・パチスロ事業の不振がおおきいかと

タムロン 2020年11月募集

デジタルカメラの交換レンズなどを製造する青森県の2工場で働く従業員を対象に、200人の希望退職を募集した。

国内工場人員の約4割に相当する。

45歳以上の正社員のほか、準社員や嘱託社員が対象。

青山商事 2020年11月募集

400人程度の希望退職者を募集。

新型コロナウイルスの影響でスーツ販売が大苦戦。

22年3月期までに約80店を閉店の予定。

青山は、マンガ喫茶の快活クラブも運営しているが、こちらも苦戦中。

三菱製鋼 2020年11月募集

社員の1割に相当する100人程度の希望退職者を募集。

対象は40歳以上で勤続年数が3年以上の社員と再雇用者。

近畿日本ツーリスト 2020年11月募集

全国に138ある個人向け店舗を大幅に減らす。

団体向けを担う95の支店も、22年3月末までに約70に集約する。

24年度末までに約7千人の社員を約3分の2に圧縮する。

リケン 2020年11月募集

エンジン部品大手のリケン。

正社員を対象に約150人の希望退職を募集。

対象は45歳以上で勤続10年以上の正社員。

FWD富士生命 2020年11月募集

FWD富士生命保険は11月から希望退職の募集。

12月中旬にかけ最大で200人、全従業員の20%。

デサント 2020年11月募集

希望退職を110人募集 社員の6%。

対象は40歳以上の正社員と契約社員。

2021年1月18日~2月1日に募集し、退職予定日は3月31日。

スタンレー電気 2020年11月募集

自動車部品大手のスタンレー電気。

約300人の早期退職を募集。社員の8%。

21年1月末時点で満49歳以上60歳未満で、10年以上勤めている社員を対象。

曙ブレーキ 2020年12月募集

自動車部品大手の曙ブレーキ工業。

工場などの生産部門で約180人の希望退職を募集。

対象者は国内に持つ4工場、運送部門、本社の生産部門で勤務する社員で、募集期間は2020年12月21日~21年2月12日まで。退職日は21年3月31日を予定。

藤田観光 2020年12月募集

新型コロナウイルスでホテルの利用者が減り、業績が悪化している。

募集期間は21年2月5~15日で退職日は同3月31日の予定。

一連の雇用調整で固定人員が700人減る。

21年以降に開業を予定していた10ホテルのうち、訪日客などを狙うブランド「タビノス」など7ホテルの出店を中止する。

リコーなど複合機5社

リコーやキヤノン、米ゼロックスなど複合機大手5社が1~9月、海外を中心に従業員を約1万6千人削減したことが分かった。ペーパーレス化が進む中、新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が広がり、販売や保守サービスが低迷した。好調な家庭用プリンターに注力するが、複合機の収益悪化を補えない。新型コロナで市場縮小は加速中です。

T2
T2

2020年12月7日時点でこれだけの有名企業が早期退職・希望退職を実施しました。

R

倒産しないだけマシですが、残っても給料は下がる傾向です。

T2
T2

もう、対岸の火事ではない状況です。

副業や投資でお金を稼ぐ時代になりそうですね。

ゼロからはじめる株式投資入門 最強アナリスト軍団に学ぶ [ 三井 智映子 ]

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
新型コロナ大不況のなかで早期希望退職募集に応募者が殺到している怪現象

コメント

タイトルとURLをコピーしました